あれから、ひと月

2019.09.20 Friday

0

    JUGEMテーマ:文鳥さん

     

    愛鳥と一緒に埋めた餌の種が発芽して、毎日お水をあげているとみるみる成長しました。

    発芽して2〜3日程で、雨が降り続いた事の影響なのか腐葉土が明るい色に変化しました。

     

    腐葉土の微生物が活性化したのかも。

    芽も伸びてきました。
     

     

     

     

     

    腐葉土の表面の色は、数日したら色合いが落ち着いて来ました。

     

    芽は毎日伸びているのがわかるほどの成長具合。

     

     

     

    とにかく勝手に伸びます。

     

     

    多分粟なんじゃないかなぁ…と思うんですけども。

     

     

    葉がとにかく伸びて、隣のお花に並ぶくらいになってきた。

     

     

     

    植木鉢の外周に固まって芽吹いてしまったのが気にならないくらいに葉が伸びてきた。

     

     

     

    現在ここまで成長しています。

     

    粟だと仮定して、8月末に発芽したから流石に収穫の時期には間に合わないだろうし
    養分があるにしても水やりをするだけなのでいずれ枯れてしまうんじゃないかなぁと思いますが、
    作物が育つことであの子が土に還るのを助けてくれるみたいなのでそれまではお好きに伸びて貰おうかなと思います。

    しかしこの粟(多分)は何色なんだろうか。
    偏った場所から3つしか発芽しなかったあたりで粟の穂ではなくミックスフードの1粒ずつばらけている方の粟じゃないかと考えているのだけど…その場合赤と黄が混ざっているわけで。

    流石に穂を実らせるのは難しいだろうから迷宮入りだろうか。